iPhoneで写真フォルダに鍵をかける方法

生活・文化

この記事では、iPhoneで写真フォルダに鍵をかける方法について説明します。他人に見られたくない写真がある場合、この方法を知っていると便利です。

デフォルトの機能に写真フォルダのロック機能はない

iPhoneに最初から入っている「写真」アプリでは、「アルバム」を作成することで写真をグループ分けすることができます。他人に見られたくない写真は一つのアルバムにまとめて鍵をかけておきたいところですが、残念ながらデフォルトの機能に写真フォルダのロック機能は存在しません。

「写真」アプリには「非表示」という機能があり、この機能を使うことで「モーメント」「コレクション」「年別」で非表示にすることはできます。しかし、「アルバム」タブではふつうに見れてしまうので、これではあまり意味がありません。

では、写真フォルダに鍵をかけたい場合、いったいどうしたらよいのでしょうか。

写真フォルダに鍵をかける方法

デフォルトの機能で写真フォルダをロックすることはできませんが、サードパーティーアプリを使えば写真フォルダをロックすることができます。そのアプリの一つが、「さくっとシークレット」です。

「さくっとシークレット」は、鍵付きの写真管理アプリです。このアプリに保存した写真は、パスコードを入力しなければ閲覧できません。ですので、パスコードを知らない第三者に勝手にアプリを起動されたとしても、見られる心配がないのです。

写真を追加する方法は以下のとおりです。追加した写真を「写真」アプリから削除したい場合は、「“Secret Key Lock Album”に◯枚の写真の削除を許可しますか?」と表示されたときに[削除]を選択してください。削除しなければ「写真」アプリから閲覧できてしまうので、通常はここで[削除]を選択します。

  1. [さくっとシークレット]アプリを起動
  2. [パスコードを設定する]をタップ
  3. 4桁のパスコードを設定
  4. パスコードを再入力
  5. 右下の「+」をタップ
  6. 写真へのアクセスを許可する
  7. すべての写真から追加したい写真を選択するか、[すべての写真]をタップしてアルバムを選択し、[全て選択]をタップ
  8. [保存]をタップ

UIはこんな感じで、とても見やすいです。

「さくっとシークレット」アプリの画面1 「さくっとシークレット」アプリの画面2 「さくっとシークレット」アプリの画面3

まとめ

  • デフォルトの機能に、「モーメント」「コレクション」「年別」で非表示にする「非表示」機能はあるが、閲覧を制限するようなロック機能はない
  • サードパーティーアプリを使うことで写真フォルダに鍵をかけることができる

それでは、また!