ゆうちょ銀行への振込をATMでする場合のやり方

生活・文化

この記事では、ゆうちょ銀行への振込をATMでする場合のやり方について説明します。現金で振り込む場合、ゆうちょ口座から振り込む場合、ゆうちょ以外の銀行口座から振り込む場合の3パターンに分けて説明します。

現金で振り込む場合

どこの銀行にも口座を持っていない場合は、現金を相手の口座に入金することになります。その場合は、以下を参考に振込をおこなってください。

ATM ゆうちょ銀行のATM
必要なもの 現金、必要事項を記載した払込取扱票
ATMは払込書の挿入口があるものに限ります。
  1. 「ご送金」をタップ
  2. 「払込書でのご送金」をタップ
  3. 払込取扱票を印刷面を上向きにして挿入口に入れる
  4. 「現金」をタップ
  5. 現金を投入口に入れる※硬貨の場合は「硬貨」をタップしてから
  6. おつりと利用明細書を受け取る

払込取扱票には赤と青があり、赤は受け取る側が振込手数料を、青は送る側が振込手数料を負担します。青の場合は振込金額+振込手数料を準備しておきましょう。なお、青の払込取扱票は郵便局窓口にてもらうことができます。

ゆうちょ口座へ振込したい!払込取扱票の書き方は?

2018.06.19

ゆうちょ口座から振り込む場合

ゆうちょ銀行に口座をお持ちで、その口座の預金を振り込む場合は、以下を参考に振込をおこなってください。

ATM ゆうちょ銀行のATMまたはコンビニATM
必要なもの 通帳またはキャッシュカード、振込先口座の記号・番号または必要事項を記載した払込取扱票

なお、記号・番号は店名・口座番号とは異なります。店名・口座番号しかわからない場合は、「店名または店番・口座番号から記号・番号への変換」にアクセスし、記号・番号に変換してみてください。

ゆうちょ銀行のATMにて記号・番号を使う場合

ゆうちょ銀行のATMにて記号・番号を使う場合は、以下の手順に沿って振込をおこなってください。

  1. 「ご送金」をタップ
  2. 「ゆうちょ口座へのご送金」をタップ
  3. 通帳またはキャッシュカードを挿入口に入れる
  4. 暗証番号を入力
  5. 「記号番号」をタップ
  6. 振込先口座の記号を入力
  7. 振込先口座の番号を入力
  8. 振込金額を入力
  9. 「通知(郵送)のみ」をタップ
  10. 通帳またはキャッシュカードを受け取る

ゆうちょ銀行のATMにて払込取扱票を使う場合

ゆうちょ銀行のATMにて払込取扱票を使う場合は、以下の手順に沿って振込をおこなってください。

ATMは払込書の挿入口があるものに限ります。
  1. 「ご送金」をタップ
  2. 「払込書でのご送金」をタップ
  3. 払込取扱票を印刷面を上向きにして挿入口に入れる
  4. 「通帳・カード」をタップ
  5. 通帳またはキャッシュカードを挿入口に入れる
  6. 暗証番号を入力
  7. 通帳またはキャッシュカードと利用明細書を受け取る

ゆうちょ以外の銀行口座から振り込む場合

ゆうちょ以外の銀行に口座をお持ちで、その口座の預金を振り込む場合は、以下を参考に振込をおこなってください。

ATM 各銀行のATMまたはコンビニATM
必要なもの 通帳またはキャッシュカード、振込先口座の店名・預金種目・口座番号
コンビニATMからの振込ができるのは、コンビニATMと提携している銀行のキャシュカードがある場合に限ります。

なお、店名・預金種目・口座番号は記号・番号とは異なります。記号・番号しかわからない場合は、「記号番号から振込用の店名・預金種目・口座番号を調べる」にアクセスし、店名・預金種目・口座番号に変換してみてください。

ATMの操作の仕方は銀行によって異なります。振込は各ATMの案内に従っておこなってください。

まとめ

いかがでしたか?

ATMを使ったゆうちょ口座への振込の仕方は、現金を振り込むか、ゆうちょ口座の預金を振り込むか、ゆうちょ以外の銀行口座の預金を振り込むかによって変わってきます。いずれにしてもやり方はそう難しくないので、初めてでも簡単に振り込めるはずです。必要なものを用意したらATMのある場所まで行き、落ち着いてパネルを操作してみてください。