メニュー
カテゴリー
ふゆ
ゆるゆる働きたい社会人3年目
「自分のペースでゆったり生きる」がモットー。
働き方の模索過程や20代実家暮らしの家計管理、お気に入りのアイテムやサービス、趣味のフィルムカメラについて発信しています。
現在リハビリ職フルタイム勤務からパート+ブログ+ライターの複業を目指して勉強中。

格安SIM「OCNのモバイルONE」を7年使ってみた感想

最近話題の格安SIM。
候補としてOCNのモバイルONEを考えても、他の会社よりも口コミが少なくないですか?

7年前、わたしも

ふゆ(当時高校生)

節約モードが使える、余ったら繰り越せる、って便利そう!
でも実際どうかな?
急にサービスなくなったりしないかな?

と不安でしたが、運営元がNTTで「大きな会社だし安心感がありそう」と感じて使ってみたところ、特に困ることもなく安く使えました。
それから何回かプランを変えながら、7年間使い続けています。

とはいえ7年前と今(2021年11月現在)では格安SIM自体の知名度やサービス内容も大きく変わっています。
楽天モバイル、UQモバイル、Y!mobile、mineo、IIJmio、ahamo、LINEMOの7社とも簡単に比較してみたところ、わたしの使い方ではOCNのモバイルONEがやっぱり最高でした!

そこで今回は他社との簡単な比較も踏まえてOCNのモバイルONEを使った感想をお話していきますので、格安SIM選びに悩んでいる方の参考になればうれしいです!

ふゆ

高校生の頃、プリペイド型のSIMを買ってスマホ+モバイルルーター+iPod touchで使い始めたよ!
受験を機にガラケーに機種変したり、大学入学直後はスマホとガラケーの2台持ちにしてたなあ

利用状況(2021年11月時点)
  • 機種:iPhoneXS(Apple Storeで購入)
  • プラン:3GB/月(音声対応SIM)
  • Wi-Fi環境:自宅と職場にある。データ通信が必要なのはほぼ外出時のみ。
  • 利用場面:SNS、ネットサーフィン等。外出先ではあまり動画を見ない。
  • 運営はNTTコミュニケーションズ(ドコモの子会社)
  • ずっと変わらず安い料金プラン
  • 最低利用期間なし
  • 節約モード搭載
目次

実際の使い心地

通信速度は?

動画を見るとき、少し遅いなと時々思う程度です。

外出先であまり動画を見ないので特に気になりません。

ドコモ回線だからか、割とどこでも使えています。

通話は?

特に不満はないです!

通話頻度としては、月に何回か家族やお店にかける程度です。

LINEを使うことが多いので、かけ放題はつけていません。

専用アプリからかけなくても安いのが本当に便利です!!!

専用アプリを使わなくても11円/30秒の通話料でかけられます!
他社は専用アプリを使うと11円/30秒、それ以外は22円/30秒になるところが多いです。

料金は?

安いです!基本料がずっと変わらないのが推せる!

2021年4月のリニューアルで、さらに安くなりました!!!

「割引期間なくていいから同じくらいの料金で使い続けたい」と思ったことが、格安SIMを使い始めたきっかけだったので大満足です!

実際は?

内訳は基本料780円+音声対応SIM利用料120円+SMS送信料+その他手数料+通話料金です。

請求月料金内訳・備考
7月2,022円安心補償オプションで+500円
8月2,240円
9月1,597円上記オプションを解約
10月1,276円
11月1,079円
データは2021年11月現在
ふゆ

2年ごとに買い換え続けないといけない気がして嫌だった!

お店なくて大丈夫?

電話で問い合わせもできるし、情報量が多いですが必要なことはサイトに書いてあるし、特に気になりません!

プレミアムサポート(月額429円)というオプションもあります!

キャリアメールなくても大丈夫?

もともとGmailを使うことが多かったので、特に気になりません!

強いて言えば、LINEで年齢認証できなくてID検索ができなかったことくらい笑

お気に入りポイント

プランやオプションが豊富!

出典:OCNモバイルONE公式HP

少なめの容量のプランが多くあり、アプリから変更できるのでとても便利!

ふゆ

おうち時間が増えたから思いきって1GB/月のプランに変えたら、2週間で終わって焦ったよ〜

オプションも豊富です!

たとえば…

  • かけ放題
    (10分orよく通話する3人or制限なし)
  • あんしん補償
  • MUSICカウントフリー
    (Amazon music、LINE musicなど一部音楽配信サービスを使うときに通信容量が消費されない!)
  • プレミアムサポート

などなど、有料・無料で色々あります。この7年でどんどん増えていますよー!

詳しくはこちら

ふゆ

安いししょうがないかーって思うこともあったけど、今は大手キャリアと遜色ないくらい充実してきてる!

自分で通信制限をかけられる!

めちゃめちゃ便利です!

アプリで節約モードをONにすることで、高速通信から低速通信に切り替えられ、通信容量を節約できます。

1日に何回でも切り替えられるので、わたしは外出する予定が多くて通信制限が心配な月に、以下のように使い分けています。

節約モードON(低速通信)
節約モードOFF(高速通信)
  • 時間に余裕があり、読み込みが遅くても気にならないとき
  • LINEやTwitter、写真少なめのサイトを見るとき
  • 急いでいるとき
  • Instagramや写真多めのサイトを見たいとき
  • ダウンロードしたいとき

切替もアプリで簡単!

ふゆ

家にいたらWi-Fi使うし、普段はOFFにしてるよ〜

余ったら繰り越せる

このおかげで、3GB/月のプランの契約なのに月4〜5GBくらい使えています。

繰り越せるのは翌月まで!

運営元がNTTコミュニケーションズなので安心感がある!

大きな会社であれば、突然サービスが使えなくなったり消えたりという事態もなさそうなので安心して使えています。

アプリが便利!

使用するアプリはこちら。

OCN モバイル ONE アプリ
OCN モバイル ONE アプリ
開発元:NTT Communications Corporation
無料
posted withアプリーチ

アプリ1つで

  • 残容量、契約内容、請求情報の確認
  • 節約モードへの切替
  • 通信量の利用グラフ
  • サポートへの相談
  • SIMの追加
  • 各種設定(インターネット接続、OCNメール)

など、色々できます!!!

テザリングできる!

頻度は少ないですが、外出先でiPad Airでブログを書くこともあります!便利!

OCNにはデータ通信のみのSIMもあるんですが、iPadはWi-Fiのあるところで使うことが多いし、テザリングでなんとかなるので使っていません。

専用アプリを使わなくても電話できる!

2021年4月以降できるようになった、地味に便利なポイントです!

以前はこの専用アプリからかけないと通話料が22円/30秒かかったんですが、

OCNでんわ
OCNでんわ
開発元:NTT Communications Corporation
無料
posted withアプリーチ

現在はiPhone純正の電話アプリからかけても11円/30秒!

フリーダイヤルなど、OCNでんわが適用されない電話番号だと通話料が高いです!(22円/30秒?)

また、今までお店などに電話するときは、検索したあとに専用アプリを開いて電話番号を打ち直す必要がありました(めんどくさかった!!!)。
今では検索ページやホームページからそのままかけられるので、とても便利です!

ふゆ

今でもクセで専用の電話アプリ開いちゃうよ〜

気になるポイント

節約モードONでは本当に遅い

低速通信は通信制限がかかったときの速度と同じなので、自分で通信制限をかけるようなもの。かなり遅いです笑

LINEやTwitterは使えますが、画像付きツイートではやや遅め、写真が多いサイトやInstagramは見る気になりません笑

低速通信のさらに低速が設定された!

2021年4月以前は、節約モードをONにするとどれだけ使っても残容量が変わらない仕様でした。

しかし現在は低速通信でも容量を消費するようになっただけではなく、利用制限が設けられ、制限がかかるとさらに低速になるとのこと!

契約している通信容量の半分以上で制限されるそうなので、3GB/月のプランでは低速通信で1.5GB以上使うと超低速になります。

ふゆ

ややこしいし改悪だ…

ちなみに、容量が足りなければ買い足すこともできますし、低速通信が遅すぎてあまりスマホを見なくなるので、そこまで気にしなくても大丈夫だと思います笑

7社と比べてみた

この記事を書くにあたり、今もう1度選ぶならどうするかという視点で他の7社と比較してみました。
比較したのは、楽天モバイル、UQモバイル、Y!mobile、mineo、IIJmio、ahamo、LINEMOです。

キャンペーンはいつか終わってしまうので、情報としては省いています。

OCNのモバイルONEは、音声通話3GBのプランで月額基本料金が税込990円!
低容量のプランには500MB/月、1・3・6・10GB/月がある。

楽天モバイルだと1GBまで無料だし、専用アプリを使えば国内通話料も無料!料金も従量制でムダが出ないよ!

データ通信する機会が少ないとはいえ、さすがに1GBでは足りない!

3GBまでは月額税込1,078円なのでOCNのほうが安いし、電話自体そこまでかけないし、従量制だと逆に使いすぎてしまいそうなので容量決まってたほうが安心!

UQモバイルのくりこしプランS+5G(月額税込1,628円)なら5Gも使えるし、通信速度が速い!

他の会社でも言えることだけど、地方に住んでいるのでそもそも5Gエリア対象外…

今の速度でも困っていないので、安いほうが良い!

ahamoは安定のドコモ回線!月2,970円で20GB使える!5分以内の国内通話なら何度でも無料!

今みたいに低容量で十分!

家のWi-Fiをやめてahamoだけにするのも現実的じゃない…

LINEMOだとLINEアプリを使用した通話ならビデオ通話でもデータ消費0!
ソフトバンクと同じ回線だから通信速度も速いし、低速通信でも最大300kbps!

3GBだと月額基本料金は税込990円でOCNと同じ。

LINEを使うことが多いし、低速通信がOCNより早いのも魅力だけど、節約モードがないのと余ったデータ通信量を繰り越せないのが気になる。

Y!mobileはソフトバンクの回線だからどこでも繋がりやすいし、家族割で安くなるよ!

3GBだと月額基本料金が税込2,178円…!

家族はほぼガラケーだし、OCN単体のほうが安い。

あと個人的にドコモ回線が安心!笑

mineoだとドコモ・au・ソフトバンクの回線が選べる!余ったパケットを誰とでも分けあえるよ!

3GBがないのが気になる!(1GB、5GBはある)

パケットのシェアはわたしは特に必要なし!

IIJmioは低容量のプランが多いし(2・4・8GB)、ドコモ回線とau回線で選べる!
節約モードも使えるし、専用アプリを使わなくても通話料が安い(11円/30秒)!店舗でも買えるよ!

4GBだと月額基本料金が税込1,078円だし、OCNと似てる…!

でもやっぱり容量は3GBがちょうど良く感じる。

惹かれるけど、わざわざ乗り換えるほどじゃない…

OCNより優れているポイントはたくさんありましたが、わたしの使い方からするとやっぱりOCN一択という結論に至りました!(ちょっとセルフ勧誘っぽい笑)

7年経ってもOCNは使いやすい!

まとめ
  • 通信速度は遅く感じるときもある
  • 料金はずっと安い
  • 実店舗&キャリアメールがなくてもなんとかなる
  • 専用の電話アプリを使わなくても通話料が安い
  • プランやオプションが豊富で、自分に合ったサービスを選べる
  • 節約モードにより、計画的に通信容量を節約できる
  • 低速通信にも容量制限が追加され、使いすぎるとさらに低速になる

OCNのモバイルONEを使った感想について、他社との簡単な比較も交えてお話してきました。

ある程度Wi-Fi環境が整っていて、写真・動画をたくさん見ない方には特におすすめです。

自宅にWi-Fi環境がない場合、10GB/月が最大なのでパソコンなどを使ったり動画をよく見る方は通信容量が足りないかもしれません。

通信費を削れると節約にも役立つので、自分に合ったサービスを探してみてください!

最後まで読んでいただきありがとうございました!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる