メニュー
カテゴリー
ふゆ
ゆるゆる働きたい社会人3年目
「自分のペースでゆったり生きる」がモットー。
働き方の模索過程や20代実家暮らしの家計管理、お気に入りのアイテムやサービス、趣味のフィルムカメラについて発信しています。
現在リハビリ職フルタイム勤務からパート+ブログ+ライターの複業を目指して勉強中。

グループ制のブログ講座(よっぴ式)受講前と受講中にやったこと

目次

はじめに

このブログはブロガーデビュー講座(よっぴ式:グループ形式の3ヶ月講座)を受講して作ったんですが、講座を受けるにあたり、スムーズに取り組めるように受講前からやってみたことが色々あります。

おかげでより充実した時間を過ごすことができたので、今回はブログ講座の受講前と受講中にやってよかったことについて振り返っていきたいと思います。

よっぴ式以外の講座でも、グループ形式の講座なら参考になる部分があるかもしれません!

受講前にしたこと

普段から何かを決めることが苦手で、

  • ブログの名前とかにこだわりすぎて時間内に開設できなかったらどうしよう
  • ブログの開設や記事作成がスムーズにできるようにしておきたい
  • ブログのテーマで迷うだろうから、少しでもイメージを膨らませておきたい

と思ったので受講前は以下のことに取り組みました。

  1. GoogleとSNSのアカウントを作る
  2. ハンドルネームを決める
  3. アイコンを決める
  4. ブログの名前やドメインについて考える
  5. 色々なブログを読む
  6. 記事のネタを溜める
  7. ブログについて調べる

ブログのメモ用に作ったLINEグループがとても便利でした!
iPhone純正のメモアプリやNotionも使いやすいと思います◎

GoogleとSNSのアカウントを作る

普段使っているアカウントと分けたかったのと、情報収集をしたかったので、まずはブログ用のGoogleアカウントとSNSアカウント(TwitterとInstagram)を新しく作ることにしました。

ここで、覚えやすいようにそれぞれのアカウント名とドメイン(〇〇.comの“〇〇”の部分)を統一させたかったんですが、うまいこと思いつかず…。

結局、考え疲れたのと「アカウント名にこだわるよりも早く交流したい」と思ったので、適当に作りました。笑

ちなみに、ドメインを決めてからTwitterとInstagramだけアカウント名を変更しています。

必ずしもSNSのアカウントを作る必要はありませんが、早くからブロガーさんと交流できたので良かったです。
また、アフィリエイト関連はびっくりするくらいたくさんメールが来たので、ブログ用のメールアドレスを作って正解でした◎

ブログネーム(ハンドルネーム)を決める

思いつくまでに時間がかかると思ったので、早めに考え始めました。

やってみたこと

  1. ハンドルネームの決め方についての記事を読む
  2. SNSやブログを見る
  3. あだ名などから考える
  4. 友達に相談(→ハンドルネームを考える会をしてくれました笑)
  5. ハンドルネームメーカーを使う
    1. naker
    2. ハンドルネームメーカー
    3. なまえの森
    4. オリキャラの名前決めったー

本名でもあだ名でも良いし、講座期間中に変えても大丈夫なのでそこまで心配する必要はありません!

アイコンを決める

SNSを始めてしばらくはフリーアイコンを使っていましたが、「後になってからだと変えにくいし、なるべく早く変えておいたほうが良いのでは?」と思ったので、講座開始前にココナラで依頼しました。

かわいいアイコンを作ってもらえたんですが、制作に入る前の確認段階でファイルの形式(jpegなど)や大きさ、アイコンの背景色について聞かれたものの深く考えておらず。

他の人のアイコンを見て羨ましくなることがあったので、もう少し考えてからにすれば良かったと後悔しています。笑

ちなみに、そのとき背景色は青(パーソナルカラー診断でベストカラーだったから笑)、ファイル関連は用途に合うものをイラストレーターさんに聞いて決めました。

依頼するなら、講座のコミュニティー内で質問したり、他の人のアイコンを見てイメージを膨らませてからのほうが良いと思います!

ブログの名前とドメインを考える

  • GoogleとSNSのアカウントとドメインを統一したい
  • ブログの内容に関係のあるドメインにしたい

と思ったので、ブログの名前やドメインも一緒にざっくりと考えていました。

ブログの名前をざっくり決めてから講座に臨みましたが、講座を受けてから迷い始め、結局Slackでアンケートをとって同期メンバーの意見も参考にさせてもらって決めました。

実際はアカウント名とドメインを統一できなかったし、ブログの名前も違うものにした(自分サイズの暮らしログ→ゆたりと)んですが、じっくり考えられたので良かったです◎

色んなブログを読む

過去の受講生やSNSで知った方のブログ、自分が書いてみたいテーマ(断捨離など)のブログを読んで、

  • アイキャッチ画像(ブログの写真)が統一されていてきれい!
  • タイトル下のタブ(グローバルナビ?)が見やすくて良い
  • カテゴリー分けが分かりやすい
  • シンプルな感じで好き!
  • プロフィールがわかりやすい!

など、思ったことをそのままメモしていました。

内容的にもデザイン的にも、どんなブログにしたいかイメージが膨らみ、テーマ決めやデザインのカスタマイズのときに役立ちました◎

記事のネタを貯める

  • 働き方について考えるようになったきっかけ
  • 今月の家計簿のこと
  • 1人暮らしをしてよかったこと

など、何か記事にできそうなことを思いついたらとりあえずメモ。
思いつくときはざっくりとした構成も書いていました。

気持ちが新鮮なうちにメモしておくことで思い出しやすかったし、構成まで考えてあるとさらに書きやすかったです◎

ブログについて調べる

  • ブログの書き方
  • WordPressのテーマについて
    (→ZINかSWELLで迷い、結局SWELLに)
  • サーバーについて

など、色々調べました。

これらは講座で教えてもらえますが、事前に調べたことでスムーズに進めました◎

よっぴ式では、サーバーは主催者のよっぴさんと同じようにロリポップで契約しますが、一応事前に調べ、バックアップの復元が無料でできるエックスサーバーを選びました。
ただ、当時なぜあんなにこだわっていたのか今ではよく分かりません。笑

受講中にしたこと

受講中には、課題の他に以下のことをしていました。

  1. 講座メンバーの記事を読んで反応する
  2. 役立った記事はメモする
  3. 作業会をする
  4. SNSで積極的に絡む

講座メンバーの記事を読んで反応する

よっぴ式では、記事を書いたらSlackで「ブログ更新報告」を投稿していきます。

26人で講座が進んでいたので多くて大変でしたが、

アウトプットの練習のため、なるべく記事を読んでコメントする
読めないときはスタンプを押すだけでも良いから何かしら反応する

ことを心がけていました。

  • 他の人のブログを読むと参考になる
  • 主催者よっぴさんの添削コメントが参考になる
  • 言語化の練習になる(子育てなど詳しくないジャンルは特に)
  • メンバーと仲良くなれた

など、良いことがたくさんあったのでやってよかったです◎

強制ではないので、無理して読む必要はありません。

役立った記事はメモする

  • ブログを書くときに調べたこと
  • デザインのカスタマイズ中に調べたこと

など、役に立った記事はメモしていました。

例えばですが、

「トップページをサイト型にしたい」と思う

カスタマイズについて検索し、適宜URLと一緒にメモする

サイトに沿ってカスタマイズする
カスタマイズ完了
①〜③までを記事にしてみる

参考にしたサイトや困ったこと、工夫したことなどを一緒に書く

という感じで何か記事にできるかもしれないし、同じところで悩んでいる人を助けられるかもしれません。

作業会をする

講座が進むにつれてメンバーとも仲良くなり、講座以外でも交流したいと思ったので、Skypeで作業会を企画して数回行いました。

緊張しましたが、

  • 分からないことを質問できる
  • 刺激をもらえる
  • 書こうとしている記事に需要がありそうか相談できる
  • ブログについて考える時間ができる
  • ブログ以外の話でも勉強になることが多い

など、よかったことがたくさん。

最近はブログの更新頻度が落ちているので、また作業会をやってみたいです。笑

SNSで積極的に絡む

ブログ関連のツイートをするだけではなく、フォローしたときに挨拶をしたり、ツイートにリプを送ったり、積極的に行動するようにしていました。

そのおかげで交流の幅が広がったりしたので、公開アカウントにしている方にはぜひおすすめしたいです!

ただ、初心者ブロガーはカモにされがちなのか、

  • 「1ヶ月で〇〇万稼げるようになる!」みたいな人に絡まれる
  • フォロワー数を増やしたいだけの人にフォローされやすいのか、フォロワー数が変動しやすい
  • 毎回フォローバックしているとタイムラインがごちゃごちゃになる

といったこともあるので、注意してみてください。

まとめ

  • 名前など、なかなか決められないタイプの人は事前に考えるのがおすすめ
  • 自分が講座に集中しやすい環境を整えておくと、学びが深まる(気がする)
  • ブログ用にメールアドレスを作ると管理がしやすい
  • アイコン制作を依頼するなら講座が始まってからのほうが良いかも
  • 興味のあるブログを読んだりメモしてイメージしておくと取り組みやすい

やっていたことは些細なことではありますが、おかげで講座では記事を書くことに集中できたと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる